地の安息

地の安息Lesson 12

の世の自然界は、創造された当初、完全な調和を保っていました。人、動物、植物は、完璧に調和しながら生きていたのです。しかし、罪が入ってから、すべてが変わってしまいました。人は動物を食べ始め、動物も互いを食べるようになり、茨やアザミが至る所に生えだしました。罪のむちが土まで枯渇させたのです。神はカインに、「あなたが土地を耕しても、土地は、もはやあなたのために実を結びません」(創世記 4:12)とおっしゃいました。

主がイスラエルの民に、7年ごとに畑を休ませなさい、と命じられたのは(出エジプト記 23:10,11)、このことが理由の1つでした。それによって土地は活力を回復する機会を与えられ、貧しい人たちが食べるための自生の作物を生じたのです。しかし神の民の多くは、この律法を無視し、従うことを拒みました。やがて、恐ろしい裁きの日が来てしまいました。バビロンの王ネブカデネザルがユダ王国に来て、反逆した人々を死刑にしたのです。他の人々は黄金の都バビロンに連れ去られ、その間、イスラエルの土地は休閑地となりました。やがて、「国はついにその安息をうけた。すなわちこれはその荒れている間、安息」(歴代志下 36:21)することができました。捕虜となった70年間の終わりに、生存者たちは約束の地に再び作物を植え、エルサレムを再建するためにカナンの地へ戻って行きました。

これまでの6000年間、イエスは福音の種を蒔き続けてこられました。聖書には、「主にあっては、一日は千年のようで……ある」(ペテロ第二 3:8)と記されています。もうすぐ王なるイエスは、この世の収穫のために来られます。主の再臨の輝きに殺されてしまう者たちもいますが、他の者たちは、主の黄金の王国へと連れ去られるのです。そしてこの疲れ果てた地球は、1000年の安息にあずかるようになります。
1. 千年期の初めに、どのようなことが起こりますか?

1. 千年期の初めに、どのようなことが起こりますか?


テサロニケ人への第一の手紙 4:16. すなわち、ご自身が……合図の声で、天から下ってこられる。その時、キリストにあって死んだ人々が、まず最初に_____(ます)。 ヨハネの黙示録 20:4,5 彼らは生きかえって、キリストと共に千年の間、支配した。(それ以外の死人は、千年の期間が終るまで生きかえらなかった。)これが第一の復活である。

答え:  ____________________

注:

  黙示録20章の1000年は「千年期」と呼ばれています。キリストの再臨と義人の復活が、千年期の初めに起こります。各時代の聖人たち(6節にある「さいわいな者、聖なる者」)が第一の復活でよみがえります。

2. 第一の復活の際に、他にどんなことが起こりますか?

2. 第一の復活の際に、他にどんなことが起こりますか?


コリント人への第一の手紙 15:51, 52. わたしたちすべては、眠り続けるのではない。終りのラッパの響きと共に、またたく間に、一瞬にして____る。というのは、ラッパが響いて、死人は朽ちない者によみがえらされ、わたしたちは変えられるのである。 ピリピ人への手紙 3:21 わたしたちの卑しいからだを、ご自身の栄光のからだと同じかたちに変えて下さるであろう。 テサロニケ人への第二の手紙 2:8 その時になると、不法の者が現れる。この者を、主イエスは……来臨の輝きによって滅ぼすであろう。 ヨハネの黙示録 16:18,20,21 また激しい地震があった。それは人間が地上にあらわれて以来、かつてなかったようなもので、それほどに激しい地震であった。……島々はみな逃げ去り、山々は見えなくなった。 また一タラント[約25.8kg]の重さほどの大きなが、天から人々の上に降ってきた。 ヨハネの黙示録 20:2 彼は、悪魔でありサタンである龍、すなわち、かの年を経たへびを捕えて千年の間つなぎおき……。

答え:  ____________________

注:

  この課の終わりにある「千年期」の図表で、千年期の初めに起こる出来事の要約を見てください。

3. だれが第二の復活でよみがえりますか? それはいつ起こるのですか?

3. だれが第二の復活でよみがえりますか? それはいつ起こるのですか?


ヨハネによる福音書 5:28, 29. 墓の中にいる者たちがみな神の子の声を聞き、 善をおこなった人々は、生命を受けるためによみがえり、_をおこなった人々は、さばきを受けるためによみがえって、それぞれ出てくる時が来るであろう。 ヨハネの黙示録 20:5  それ以外の死人[悪人]は、千年の期間が終るまで生きかえらなかった。

答え:  ____________________

注:

  罪人は千年期の終わりに、第二の復活でよみがえります。

4. 千年期の間、地上はどのような状態にありますか?

4. 千年期の間、地上はどのような状態にありますか?


イザヤ書 24:1. 見よ、主はこの地を____し、これを荒れすたれさせ、これをくつがえして、その民を散らされる。 エレミヤ書 4:23-26 わたしは地を見たが、それは形がなく、またむなしかった。天をあおいだが、そこには光がなかった。わたしは山を見たが、みな震え、もろもろの丘は動いていた。 わたしは見たが、人はひとりもおらず、空の鳥はみな飛び去っていた。 わたしは見たが、豊かな地は荒れ地となり、そのすべてのは、主の前に、その激しい怒りの前に、破壊されていた。 エレミヤ書 25:33 その日、主に殺される人々は、地のこの果から、かの果に及ぶ。彼らは悲しまれず、集められず、また葬られずに、地のおもてに糞土となる。

答え:  ____________________

注:

  イエスが再臨された際の地震と雹とで、地上はすっかり荒廃するでしょう。そして、まったくの暗闇の中に残されます。死者たちは生きている人が残っていないので、だれにも悲しまれることなく、地面に撒き散らされたままになります。義人たちは皆天にいて、罪人はすべて死んでしまいます。(Supplemental Studyの「底知れぬ所」参照)。

5. 聖人たちは千年期の間、どこで何をしているのですか?

5. 聖人たちは千年期の間、どこで何をしているのですか?


ヨハネによる福音書 14:3. そして、行って、場所の用意ができたならば、またきて、あなたがたをわたしのところに迎えよう。_______にあなたがたもおらせるためである。 ヨハネの黙示録 20:4 また見ていると、かず多くの座があり、その上に人々がすわっていた。そして、彼らにさばきの権が与えられていた。 コリント人への第一の手紙 6:2,3  それとも、聖徒は世をさばくものであることを、あなたがたは知らないのか。……わたしたちは御使をさえさばく者である。

答え:  ____________________

注:

  千年期の間、聖人たちは天で裁きに参加します。だれが救われ、だれが滅びるかは、神がすでに決めておられるので、聖人たちがそれを決めるのではありません。彼らは神の裁きを追認するだけです。「あなたの正しいさばきが、あらわれるに至ったからであります」(黙示録 15:4)。義人たちへの報いと同様に、滅びる者たちに対する神の罰の公正さが確認されます(黙示録 22:11,12)。この裁きの期間は、聖人たちのためにあります。たとえば、あなたが天に行ったとき、最愛の牧師はそこにおらず、悪名高い犯罪者がいたとしましょう。あなたはきっと説明を必要とするはずです。すると天使たちが、記録の書によって、どんな疑いも晴らしてくれます。裁きの期間の終わりには、すべての人が神の正義、愛、そしてあらゆる人に対する公正さに納得します。彼らは、「そのさばきは、真実で正しい」(黙示録 19:2)と宣言します。(Supplemental Studyの「千年期の図表」参照)

6. 千年期の終わりに、どのようなことが起こりますか?

6. 千年期の終わりに、どのようなことが起こりますか?


ゼカリヤ書 14:1, 4, 5, 9. 見よ、主の日が来る。……その日には彼の足が、東の方エルサレムの前にある___の上に立つ。そしてオリブ山は、非常に広い一つの谷によって、東から西に二つに裂け、……あなたがたの神、主はこられる、もろもろの聖者と共にこられる。…… 主は全地の王となられる。

答え:  ____________________

注:

  千年期の終わりに、新しいエルサレムがそこに住む聖者たちと共に天から下りてきて、現在のオリブ山のある所に着陸します。主は山を崩し、都の着陸地として大平原を作られます。

7. サタンが牢から解放されると、どうなりますか?

7. サタンが牢から解放されると、どうなりますか?


ヨハネの黙示録 20:5, 7. それ以外の死人は、千年の期間が終るまで生きかえらなかった。……千年の期間が終ると、サタンはその獄から__される。 。

答え:  ____________________

注:

  罪人が復活すると、サタンは再度彼らを惑わし、自由にあやつることができます。

8. 罪人が復活すると、サタンはどのようなことをしますか?

8. 罪人が復活すると、サタンはどのようなことをしますか?


ヨハネの黙示録 20:8, 9. そして、出て行き、地の四方にいる諸国民、すなわちゴグ、マゴグを___、彼らを戦いのために召集する。その数は、海の砂のように多い。……彼らは地上の広い所に上ってきて、聖徒たちの陣営と愛されていた都とを包囲した。

答え:  ____________________

注:

  サタンは人々を惑わし、自分が不当に天から退けられたこと、力を合わせれば都を占領して支配できることを信じ込ませます。罪人たちは都から締め出されたことを知って、新エルサレムを征服するために、攻撃を計画します。

9. 決定的な場面で、何がすべてを止めますか?

9. 決定的な場面で、何がすべてを止めますか?


ヨハネの黙示録 20:11, 12. また見ていると、大きな白い__があり、そこにいますかたがあった。…… 死人はそのしわざに応じ、この書物に書かれていることにしたがって、さばかれた

答え:  ____________________

注:

  神の御座が突然都の上に現れ、最後の裁きが始まります。神の都への襲撃はその場で停止し、書物が開かれ、すべての人の人生が各自の目の前で示されます。義人たちにも、罪人たちにも、すべてが明らかにされるのです(ルカ 12:2,3)。

10. 罪人が裁かれた後、どのようなことが起こりますか?

10. 罪人が裁かれた後、どのようなことが起こりますか?


ローマ人への手紙 14:11. すなわち、「主が言われる。わたしは生きている。すべてのひざは、わたしに対して___、すべての舌は、神にさんびをささげるであろう」と書いてある。 ピリピ人への手紙 2:10,11 それは、イエスの御名によって、天上のもの、地上のもの、地下のものなど、あらゆるものがひざをかがめ、また、あらゆる舌が、「イエス・キリストは主である」と告白して、栄光を父なる神に帰するためである。 ヨハネの黙示録 19:1,2 この後、わたしは天の大群衆が大声で唱えるような声を聞いた、「……そのさばきは、真実正しい。」

答え:  ____________________

注:

  罪人は、神が公平・公正であって、死に物狂いで彼らを救おうとなさったにもかかわらず、彼らが公然と神を拒絶して、わがままな罪の人生を送ることを選んだのだと、率直に認めます。このような全世界での自白がなされた後、罪についての論争は永遠に決着がつき、罪人を滅ぼすことに異議がなくなります。

11. 次にどのようなことが起こりますか?

11. 次にどのようなことが起こりますか?


ヨハネの黙示録 20:9. すると、天から_が下ってきて、彼らを焼き尽くしたヨハネの黙示録 20:15 このいのちの書に名がしるされていない者はみな、火のに投げ込まれた。

答え:  ____________________

注:

  やがて神の火が罪人の上に下り、神の都の周囲は巨大な火の池となります。ついには、この火がすべてを灰にします(マラキ 3:21)。悪魔には、この地獄と呼ばれる火をコントロールすることができません。それどころか、悪魔と悪天使たちもこの火で罰せられ、灰と化すのです(黙示録 20:10、エゼキエル 28:18)。この火からの復活はなく、これが第二の死と呼ばれるものです(黙示録 20:14)。

12. 火が消えると、神はその民にどのようなことをなさいますか?

12. 火が消えると、神はその民にどのようなことをなさいますか?


イザヤ書 65:17. 見よ、わたしは新しい天と、新しい地とを__する。 ペテロの第二の手紙 3:13  しかし、わたしたちは、神の約束に従って、の住む新しい天と新しい地とを待ち望んでいる。

答え:  ____________________

注:

  バビロンでの70年の捕囚の後、イスラエルの子らは約束の地へ帰り、都を再建しました。千年期の後、聖人たちは、罪が醜い頭を二度ともたげることのない新しい天(空)と完璧な新しい地をイエスが創造されるのを見ます(ナホム 1:9)。アダムとエバが罪によって失った楽園が、エデンの園の栄光を持って回復されます。平安、歓喜、愛と完全な喜びが、神の民に永遠に続くのです。

13. 最終的に神と義人たちは、どこに住むのですか?

13. 最終的に神と義人たちは、どこに住むのですか?


マタイによる福音書 5:5. 柔和な人たちは、さいわいである、彼らは_を受けつぐであろう。 ヨハネの黙示録 21:3 「見よ、神の幕屋が人と共にあり、神がと共に住み、人は神の民とな(る)。」

答え:  ____________________

注:

  父なる神と子なる神は、2人とも聖人たちと共に新しい地に住まわれます。ちょっと考えてみてください、神がお隣さんになってくださるのです!

14. イエスはヨハネ14:2で、「あなたがたのために場所を用意しに行く」と言われました。聖なる都にあなたの住まいを設けておられるのです。主が用意される、新しい人生と王国がいただける永遠の命を授かりたいと思いますか?

14. イエスはヨハネ14:2で、「あなたがたのために場所を用意しに行く」と言われました。聖なる都にあなたの住まいを設けておられるのです。主が用意される、新しい人生と王国がいただける永遠の命を授かりたいと思いますか?




答え:  ____________________


Supplemental Study

千年期の図表

千年期の初めに起こる事柄
1.イエスが聖人たちのために戻られ、死んでいた聖人たちは復活する。

2.主の再臨に加え、すさまじい地震が起こり、雹が降り、罪人たちは殺されてしまう。

3.生きている義人たちは変えられ、空中で主に会う。

4.雲が義人たちを天に運ぶ。


千年期の間の状況と起こる事柄
1.天で聖人たちは罪人の裁きに携わる。

2.サタンとその天使たちは、完全に荒廃した暗闇の中の地球に取り残される。

3.地球には生きている人が1人もいない。


千年期の終わりに起こる事柄
1.イエスが聖人たちと共に戻られ、聖なる都がオリーブ山に降りる。

2.罪人たちが復活し、サタンは聖なる都を攻撃するように彼らを促す。

3.罪人たちは裁きにかけられ、天からの罰の火で焼き尽くされる。

4.神は清められた地球の灰の上に、新しい天と新しい地を創造される。

底知れぬ所
黙示録 20:1に出てくる「底知れぬ所」という言葉は、意味がよく間違えられています。これはギリシヤ語の「アビュソス」、つまり英語の「アビス(abyss=深淵、または深海の底)」の元になっている言葉を訳したものです。ギリシヤ語の旧約聖書では、この言葉は、形がなくて暗い創造前の地球を表すのに使われています。「地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり……」(創世記 1:1,2)と記されているとおりです。「アビュソス」はまた、ルカ 8:31でも使われており、悪霊どもが人に憑いたり、人を欺いたりできない状態を意味しています。

千年期の間、悪魔は、「諸国民を惑わすことがない」(黙示録 20:3)状況に鎖でつながれます。普通の鎖で霊の存在をつなぐことはできません。悪魔が人を惑わせなくする唯一の方法――それは、生きている人がいなければいいのです。イエスが来られるとき、罪人たちはすべて死に、義人たちは天に上げられるので、サタンと悪天使たちは、この地で欺くことのできる人が1人もいなくなります。1000年の間、彼らは放浪し、反逆の結果を見るのです。これ以上に苦々しい状況の鎖は、今までに作られたことがありません。こういう形で、サタンと悪天使たちは閉じ込められるのです。「彼らは囚人が土ろうの中に集められるように集められて、獄屋の中に閉ざされ、多くの日を経て後、罰せられる」(イザヤ 24:22)。

Name:

Email:

Prayer Request:


Share a Prayer Request
Name:

Email:

Bible Question:


Ask a Bible Question


Back To Top