神殿の清め

神殿の清めLesson 16

殿の庭に入り、その騒々しさを見渡されたイエスは、明らかに深く悲しんでおられました。どこを見ても犠牲の動物を入れた檻があり、高値で売りつけようとする売り手と値段交渉をしている巡礼者たちの大きな声が聞こえてきます。クゥクゥと鳴く鳩、メェメェと鳴く羊、モーモーと鳴く雄牛――それらの鳴き声が動物小屋の臭いと混じり合い、無秩序な騒音となっていました。

このような騒々しい場所は、神のご計画ではありませんでした。ソロモンがエルサレムに最初の神殿を建てたとき、神の家はとても尊重され、建築のかなづちの音すら聞こえなかったのです。すべての石材と木材は別の場所で前もって切られ、建築現場に運んで静かに組み立てられました(列王記 6:7)。

イエスは羊を縛る一握りの綱を見つけると、それを用いて小さな鞭をお作りになりました。そして、神のみ子はラッパが鳴り響くような声で、「これらのものを持って、ここから出て行け。わたしの父の家を商売の家とするな」(ヨハネ 2:16)、「『わたしの家は、祈の家ととなえらるべきである』と書いてある。それだのに、あなたがたはそれを強盗の巣にしている」(マタイ 21:13)と言われたのです。屋台から屋台へと移動しながら、イエスは動物たちを解放し、両替人の台を倒されました。

全能の神のご臨在を感じて、商人たちは恐れおののき、後ろも見ずに神殿から逃げ出していきました。イエスは、人々が天の父の愛と純潔さをはっきり理解することを何よりも望んでおられました。それゆえに、聖なる神殿が蚤の市となったことに心を痛められたのです。

はるか昔、預言者ダニエルは、神殿が汚され、神の真理がゆがめられ、神の民が迫害されるときが、この他にもやってくることを予告しました。そしてもう一度、イエスはご自分の聖所を清めるために来られるのです。
1. ダニエルは、2本の角の生えた1頭の雄羊が登場する驚くべき幻を見ました(ダニエル 8:1-4)。この雄羊はだれを表していますか?

1. ダニエルは、2本の角の生えた1頭の雄羊が登場する驚くべき幻を見ました(ダニエル 8:1-4)。この雄羊はだれを表していますか?


ダニエル書 8:20. あなたが見た、あの二つの角のある雄羊は、___とペルシャの王です。

答え:  ____________________

2. 次にダニエルは、額に大きな1本の角の生えた雄山羊を見ました。これは何を表していますか?

2. 次にダニエルは、額に大きな1本の角の生えた雄山羊を見ました。これは何を表していますか?


ダニエル書 8:21, 22. また、かの雄やぎは____の王です。その目の間の大きな角は、その第一の王です。またその角が折れて、その代りに四つの角が生じたのは、その民から四つの国が起るのです。

答え:  ____________________

注:

  この雄山羊はギリシヤを表し、大きな角は最初の支配者であるアレキサンダー大王を象徴しています。4つの角は、アレキサンダーが死んだとき、分割された帝国を引き継いだ4人の将軍を表しているのです。

3. 4つの角の1つからもう1本の小さな角が生え出ました。この「小さな角」が表しているのは、どの権力ですか?

3. 4つの角の1つからもう1本の小さな角が生え出ました。この「小さな角」が表しているのは、どの権力ですか?


使徒行伝 18:2. クラウデオ帝が、すべてのユダヤ人を___から退去させるようにと、命令した。

答え:  ____________________

注:

  神の民を迫害し、聖なるものを踏みにじり、イエスに対抗して立った「小さな角」は、ローマ――異教ローマと教皇制ローマ――を表しています。ローマだけがギリシヤに続いて壮大な権力を持ちました。

4. ダニエルは、この小さな角が聖所を踏みにじる、と告げられました。聖所があるべき状態に戻るまでに、どのくらいの期間がありますか?

4. ダニエルは、この小さな角が聖所を踏みにじる、と告げられました。聖所があるべき状態に戻るまでに、どのくらいの期間がありますか?


ダニエル書 8:14. 「_千百の夕と朝の間である。そして聖所は清められてその正しい状態に復する」。

答え:  ____________________

注:

  この2300日というのは、聖書の預言の中で一番長い期間ですが、それがいつ始まるかは次の章で(ダニエル 9:25)でわかります。

5. 小さな角の権力が聖なる民を迫害し、真理を覆い隠すのを見たとき、ダニエルはどのような反応を示しましたか?

5. 小さな角の権力が聖なる民を迫害し、真理を覆い隠すのを見たとき、ダニエルはどのような反応を示しましたか?


ダニエル書 8:27. われダニエルは疲れはてて、数日の間__わずらった……しかし、わたしはこの幻の事を思って驚いた。またこれを悟ることできなかった。

答え:  ____________________

注:

  ダニエルは神の民に起こることについて悲嘆に暮れ、疲れ果ててしばらく病気になりました。しかし最初は、ダニエルも彼の友人たちも、2300日の幻を理解できなかったのです。

6. 次の章で、天使はこの預言を詳しく説明しています。幻の中ですでに述べられていなかった期間は、どれくらいの長さですか?

6. 次の章で、天使はこの預言を詳しく説明しています。幻の中ですでに述べられていなかった期間は、どれくらいの長さですか?


ダニエル書 9:24. あなたの民と、あなたの聖なる町については、__が定められています。……幻と預言者を封じ(る)。

答え:  ____________________

注:

  ダニエルが2300日の幻を見てから数年後のこと、1人の天使がダニエルのもとへ飛んできて、幻を理解できるように助けてくれました。天使はその幻に、ユダヤ人とエルサレムの都に預言上の七十週が「定められています」、つまり割り当てられている、と付け加えました。神はご自分が選ばれた民に、もう一度機会――メシアを世に宣べ伝える使命を果たすための490年間という機会――を与えようとしておられたのです(ダニエル 9:23,24)。

7. 預言の2300日と70週が始まる時点は、いつですか?

7. 預言の2300日と70週が始まる時点は、いつですか?


ダニエル書 9:25. それゆえ、エルサレムを____という命令が出てから、メシヤなるひとりの君が来るまで、七週と六十二週あることを知り、かつ悟りなさい。

答え:  ____________________

注:

  天使はダニエルに、2300日の預言と70週の預言は、エルサレムの復興と再建の命令が出されるときに始まる、と言いました。その当時、神の民はペルシア帝国にとらわれの身になっていました。この命令は、紀元前464年に王となったアルタシャスタの治世第7年に出されました(エズラ記 7:7)。紀元前457年のアアルタシャスタ王の法令にだけ、エルサレムの復興と再建のことが明記されています。

8. 天使は、紀元前457年から69週するとメシヤなる君が到来する、と言いました。果たして、それは起こりましたか?

8. 天使は、紀元前457年から69週するとメシヤなる君が到来する、と言いました。果たして、それは起こりましたか?


使徒行伝 10:37, 38. それは、ヨハネがバプテスマを説いた後、ガリラヤから始まってユダヤ全土にひろまった福音を述べたものです。神はナザレのイエスに聖霊と力とを______。

答え:  ____________________

注:

  はい、起こりました。すばらしい奇跡です。イエスが聖霊によって油を注がれる何百年も前に、この出来事は預言されていたのです。「メシヤ」とはヘブル語で「油を注がれた者」という意味で、ギリシヤ語の「キリスト」と同じです。ルカ 3:21,22は、イエスが洗礼を受けられたとき、聖霊が注がれた、と記しています。ここに鍵があります。聖書の預言では、預言の1日は実際の1年に相当します(民数記 14:34、エゼキエル 4:6、ルカ 13:32)。紀元前457年に69週、つまり預言の483日(69×7=483)を足すと、西暦27年になります。

483年

-457 (開始年)

=西暦26年

+1年(紀元前1年と西暦1年の間に0年はありません)

=西暦27年

イエスは、あの命令が出された紀元前457年からちょうど483年たった西暦27年に洗礼を受け、メシヤとしての働きを始められました。洗礼を受けてから、「時は満ちた、神の国は近づいた」(マルコ 1:15)と宣教を始められたのは、こういう理由からでした。イエスはダニエル 9:25の預言の期間のことを言っておられたのです。

9. 預言では、その次にどのようなことが起こるのですか?

9. 預言では、その次にどのようなことが起こるのですか?


ダニエル書 9:26, 27. その六十二週の後にメシヤは____でしょう。……彼は一週の間多くの者と、堅く契約を結ぶでしょう。そして彼はそのに、犠牲と供え物とを廃するでしょう。

答え:  ____________________

注:

  預言は次に、イエスが70週の最後の週の半ばに「断たれる」、つまり十字架につけられることを予告しています。西暦27年の秋に油を注がれてから3年半すると西暦31年の春になり、ちょうどこのときにイエスは十字架につけられました。イエスが亡くなられたとき、神殿の垂れ幕が上から下まで真っ二つに裂けましたが(マタイ 27:50,51)、そのことは、神の小羊としてのイエスの死によって、犠牲制度が終わったことを意味していたのです。上の図を見てください。

10. イエスは弟子たちに、手始めとしてどのような人たちに伝道しなさい、と言われましたか?

10. イエスは弟子たちに、手始めとしてどのような人たちに伝道しなさい、と言われましたか?


マタイによる福音書 10:5, 6. 「異邦人の道に行くな。……むしろ、_____の家の失われた羊のところに行け。」

答え:  ____________________

注:

  メシヤを受け入れ、メシヤを宣べ伝えるための490年の機会の内、まだ3年半がユダヤ人には残されていたため、イエスは弟子たちに、まずユダヤ人に宣教するように言われました。ダニエル 9:27の預言は、預言の1週(実際の7年)の間にイエスは多くの人と「堅く契約を結ぶ」、つまり救いの偉大なる計画を固めると述べています。しかしイエスは、選ばれた民族に割り当てられた期間の最後の週の半ばで十字架につけられたので、どうやってその死後に、契約を結ぶことができたのでしょうか? その答えは、「わたしたちは、こんなに尊い救をなおざりにしては、どうして報いをのがれることができようか。この救は、初め主によって語られたものであって、聞いた人々からわたしたちにあかしされ……」(ヘブル 2:3)という聖句の中にあります。西暦34年に義の執事、ステパノを石打ちによって公開処刑することで、ユダヤ人が民族として福音を拒むまで、イエスの弟子たちはユダヤ人に宣べ伝えたのでした(Supplemental Study 参照)。

11. イエスはご自分が選ばれた民に、何と警告なさいましたか?

11. イエスはご自分が選ばれた民に、何と警告なさいましたか?


マタイによる福音書 21:43. それだから、あなたがたに言うが、神の国はあなたがたから_______、御国にふさわしい実を結ぶような異邦人に与えられるであろう。

答え:  ____________________

注:

  イエスは、ユダヤ民族がメシヤを拒み続けるなら、その特別な地位は取り消される、と極めて明確に言われました。

12. イエスがマタイ 21:43で言われた「異邦人」とは、だれのことですか? だれが、選民となるのですか?

12. イエスがマタイ 21:43で言われた「異邦人」とは、だれのことですか? だれが、選民となるのですか?


ガラテヤ人への手紙 3:29. もし____のものであるなら、あなたがたはアブラハムの子孫であり、約束による相続人なのである。 ローマ人への手紙 2:28,29 というのは、外見上のユダヤ人がユダヤ人ではなく、……かえって、隠れたユダヤ人がユダヤ人であ(る)。

答え:  ____________________

注:

  ステパノが石で打たれた西暦34年以降(使徒行伝 7:58,59)、ユダヤ民族はもはや神が選ばれた民ではなくなりました。かたくなに神のご計画を拒み続けたので、彼らは終わりの時の預言の中心でなくなったのです。今や、イエスを受け入れるすべての人が選民であり、神がイスラエルの民と交わされた約束は、霊的イスラエル人のものとなっています(ローマ 9:6-8)。

13. ダニエルに語った天使によると、2300年の終わりにどんなことが起きますか?

13. ダニエルに語った天使によると、2300年の終わりにどんなことが起きますか?


ダニエル書 8:14. 彼は言った、「二千三百の夕と朝の間である。そして__は清められてその正しい状態に復する」。

答え:  ____________________

注:

  西暦34年の時点では、2300日の預言の中の1810年がまだ残っていました(上の図参照)。西暦34年に1810年を足すと、1844年の秋になります。天使は、そのときに天の聖所が清められる、と言いました。(地上の聖所は西暦70年に破壊されています。)天の大祭司であられるイエス(ヘブル 4:14-16,8:1-5)は、1844年に天の聖所から罪の記録を取り去り始められました(黙示録 20:12;使徒行伝3:19-21)。この第一の裁きは、イエスが再臨される前に行われるので「再臨前の裁き」と呼ばれています。

14. 再臨前の裁きでは、だれが裁かれるのですか?

14. 再臨前の裁きでは、だれが裁かれるのですか?


ペテロの第一の手紙 4:17. さばきがの_から始められる時がきた。

答え:  ____________________

注:

  この第一の裁きでは、神の子と自称している人たちだけが裁かれます。

15. この第一の裁きでは、何が調べられるのですか?

15. この第一の裁きでは、何が調べられるのですか?


ヨハネの黙示録 20:12. 死人はそのしわざに応じ、この書物に________にしたがって、さばかれた。 伝道の書 12:14 神はすべてのわざ、ならびにすべての隠れた事を善悪ともにさばかれるからである。 ヤコブの手紙 2:12 だから、 自由律法によってさばかるべき者らしく語り、かつ行いなさい。

答え:  ____________________

注:

  裁きの証拠は天にある書物に納められていて、人生の一部始終が含まれています(詩篇 56:8参照)。神の律法である十戒が、裁きの基本となります。

16. 裁きでは、神がわたしのことを告発なさるのですか?

16. 裁きでは、神がわたしのことを告発なさるのですか?


ヨハネの黙示録 12:9, 10. この巨大な龍、すなわち、__とか、サタンとか呼ばれ……たへびは、地に投げ落され……われらの兄弟らを訴える者、夜昼われらの神のみまえで彼らを訴える者は、投げ落された。

答え:  ____________________

注:

  いいえ、あなたを告発するのはサタンだけです。不幸なことに、クリスチャンの中には、裁きの中でイエスがわたしたちを容赦するように神を説得なさると思っている人がいますが、イエスは、「父御自身が、あなたがたを愛しておられるのである」(ヨハネ 16:27)と言われました。

17. 再臨前の裁きにおいて、わたしは1人で立たなければなりませんか?

17. 再臨前の裁きにおいて、わたしは1人で立たなければなりませんか?


ヨハネの第一の手紙 2:1. わたしの子たちよ。これらのことを書きおくるのは、あなたがたが罪を犯さないようになるためである。もし、罪を犯す者があれば、父のみもとには、わたしたちのために助け主、すなわち、義なる___・キリストがおられる。 A. イエスはわたしたちの弁護者です(ヨハネ第一 2:1)。 B. イエスはわたしたちの裁判官です(ヨハネ 5:22)。 C. イエスはわたしたちの誠実で真実な証人です(黙示録 3:14)。

答え:  ____________________

注:

  ありがたいことに、答えは「いいえ」です。この裁きのとき、イエスがクリスチャンの弁護士、裁判官、そして証人になってくださいます。もしあなたがイエスのために生きるなら、負けるわけはありません(ローマ 8:1、コロサイ 1:12-14)。

18. もし裁きにおいてイエスが弁護士となってくださるなら、勝つことが約束されています。今日、あなたの人生をイエスにおゆだねしませんか?

18. もし裁きにおいてイエスが弁護士となってくださるなら、勝つことが約束されています。今日、あなたの人生をイエスにおゆだねしませんか?




答え:  ____________________


Supplemental Study

ある聖書研究家は、ダニエルに与えられた490年の預言の最後の週(実際の7年間)を切り離して、最終時代の反キリストの働きと7年間の苦難に当てはめています。しかし、このような考え方を聖書は支持していません。次の事実を復習しましょう。

A. ダニエル 9:2で言及されている神の民の国外追放が、70年間という連続した期間であったように、490年の預言は1つの連続した期間である。

B. この預言の最後の週が始まるのは、イエスが洗礼を受けられたとき(西暦27年)である。それゆえにイエスは、「時は満ちた」(マルコ 1:15)という言葉で宣教を始められた。

C. 西暦31年の春に十字架で亡くなられる瞬間、イエスは大声で、「すべてが終った」(ヨハネ 19:30)と言われた。救い主は明らかにここで、ダニエル書9章にあるご自分の死の預言に言及されたのである。次を参照。

 「メシア」は「断たれる」(26節)、つまり十字架につけられる。

 メシアは真の神の小羊としてすべての人のために死ぬことで、「犠牲と供え物とを廃する」(27節;コリント第一 5:7,15:3)。

 メシアは、「不義をあがない」(24節)。

預言されたメシアとして、予定どおりに来られたことが、490年の預言と2300年の預言に欠点がなく、完全であることを証明しています。

Name:

Email:

Prayer Request:


Share a Prayer Request
Name:

Email:

Bible Question:


Ask a Bible Question


Back To Top